笑けるほど痛い足もみってなんだ?

おそらく宇宙イチ痛いであろう

足もみをベースとした手技です。

この足もみは血液循環理論を基に考えられ、

神経経路・リンパの流れを

活性化させる健康法となります。

そこに

​まつうらが考案した指圧方法や

からだめぐりふみふみセラピー

​などを取り入れたオリジナルメソッド

笑けるほど痛い足もみです。

笑けるほど痛い足もみってどんな効果があるの?

ズバリお伝えすると・・・・

『虫歯以外はなおります!』

とお伝えしたいくらい

ありとあらゆる症状の改善が見られます。笑。

症例はこちら

例えば、

・1回の足もみで妊娠できた!

・30年続いた便秘が薬なしで出た!

・ひどい冷えがなくなった

・ずっと低体温(34度台)が36.5度にまでなった

・5個もあった子宮筋腫がなくなった

というような大きな変化を体感しているお客さまが

おられます。

なぜこのような変化が起こるかというと、

すべての体の不調は

​血液が滞っていることが原因だからです。

血液は栄養と熱を運んでいるので、

それが体の隅々までいきわたれば

必ず体調は改善します♡

体調が悪くなるメカニズム

足裏には、「反射区」というものがあり、

​臓器とそれぞれ対応しています。

血液の循環が悪くなると

ここに老廃物がたまり、

臓器の不調に影響をおよぼします。

たとえば、

子宮の反射区に老廃物がたまると、

​子宮の動きが悪くなってしまうのです。

内蔵(特に腎臓)の動きが正常であれば

老廃物は尿として出て行きます。

でも、腎臓の機能が低下していると

十分に老廃物を濾すことができず、

体内に残って、

最後には石灰化してしまいます。

※歯石のようなものですね

それをつぶす時に

強い力が必要になるのですが

笑けるほど痛い足もみのように

とても強い力での施術はあまり見かけません

だからこそ、効果がでるんです!

これまで

700ヶ所以上のマッサージを受けた中で

一番効果を感じたのが、笑けるほど痛い足もみでした。

小学生のころから

マッサージに通い続けたわたしが

やーーーっと辿り着いたのが

​そんなイチ押しの足もみです!

​©   SUNNY LIFE